消化器外科看護師求人ガイド 消化器外科の看護師の履歴書の書き方は?

消化器外科看護師求人ガイド

安定した収入

活きる資格!見に付くスキル!

やりがいのある仕事がみつかる

消化器外科の看護師の履歴書の書き方は?

消化器外科の求人募集に応募するためには、まずは履歴書を作成しないといけません。実際に面接試験などで対面するまでは、この履歴書が皆さんの顔の代わりになります。書類選考の段階で履歴書にミスがあったために落とされないように、ていねいに作成しましょう。履歴書の上部に、日付を記入する欄があります。この日付を結構多くの人が、その履歴書を作成した日付で記入しています。しかしそうではなく、面接のとき持参するのであれば面接の日、郵送するのであればポストに投函した日を記入する必要があります。

履歴書の中には、電話番号と携帯電話の番号を別々に記入する欄の設けられているものが多いです。この場合電話番号は自宅にある固定電話の番号を記入して、携帯電話の番号は携帯電話の記入欄に記載してください。中には仕事などの関係で、自宅を一定の時間開けるので自宅の電話では対応できない人もいるでしょう。その場合には、余白の所に「恐れ入りますが、自宅に不在の場合は携帯電話での連絡をよろしくお願いします」と一言添えておきましょう。ファックスの番号を記入する欄を用意している履歴書もありますが、別に持っていないのであればそのまま空欄にしておきましょう。E-mailのアドレスは携帯電話のではなく、パソコンのアドレスを記載するための欄です。oと0のような微妙な文字は見ている人にはっきりと伝わるように意識して記載してください。

履歴書の欄の中で、「そのほか特記事項」という項目が記載されているスタイルのものが多いです。この特記事項に関しては、別に書くべきことのないのであれば「特になし」と記載しておけば問題ありません。しかし仕事をするにあたって、やむを得ない事情を抱えている人もいるでしょう。消化器外科の場合、手術などによる治療を受ける患者が多いのでたいていの所で入院病棟があります。そこで月に何回かの夜勤を担当しないといけない案件が多いです。しかし例えばママさん看護師など、どうしても夜勤のシフトに入れないという人もいるでしょう。そのような事情のある人は、特記事項の所にその内容を記入しておいてください。

履歴書を作成してみたけれども、果たしてこれで問題ないのか不安という人もいるはずです。その場合転職エージェントに登録しておくと、キャリアコンサルタントのアドバイスが受けられます。皆さんの能力やキャリアを見て、より魅力的な履歴書にするためにはどうすればいいかアドバイスしてくれるので相談してみましょう。

消化器外科看護師求人ガイドランキング

ナースフル

利用料 無料 非公開求人 あり
対応エリア 全国 評価 ★★★★★